OCO注文とは

OCO注文は、「One side done, then Cancel the Other」の略です。2つの注文を出しておき、いずれか一方の注文が成約したら、自動的にもう片方の注文がキャンセルになる注文形式です。

一般的には、保有しているポジションに対して利食いの指値注文と、損切りの逆指値注文を同時に入れておくことが出来るのです。

例えば
1ドル=110円で1万ドルの買いポジションを持っていた場合、

「1ドル112円なったら売る」という指値注文(利益確定)と、
「1ドル109円で売る」という逆指値注文(ロスカット)を同時に出します。
もし112円になれば約定され、もう一方の109円で売る注文はキャンセルとなるのです。

また、OCO注文は決済時だけでなく、ポジションを保有する時にも使うことが出来ます。

1ドル=112円のとき、
為替レートが113円になったら売り注文を、
逆に111円になれば買い注文を、
といった指値注文を組み合わすことも可能です。

ただ、取引業者によって、もっと複雑な注文をできるところもあれば、簡単なOCO注文しか出来ない会社もありますので確認が必要です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

ドル円スプレッド0.4銭原則固定/取引手数料0円/100%信託保全

www.click-sec.com

公式口座開設ページ/手数料無料、スプレッド1銭から始める快適FX

min-fx.jp

ツールやシステムで選ばれて、2年連続オリコンFX顧客満足度No.1 !

www.fxonline.co.jp

1000通貨取引でも手数料無料 驚きの低スプレッド!通貨ペア50種類

www.hirose-fx.co.jp/

関連記事

  1. 注文してポジションを持とう
    <p> FX取引のポジションの保有と取引方法について </p>
  2. 成り行き注文について
    <p> 外国為替証拠金取引FXの成り行き注文について </p>
  3. 指値注文と逆指値注文について
    外国為替証拠金取引FXの指値注文と逆指値注文について
  4. IFD注文とは
    FX取引の保有から決済までの自動売買のひとつ、IFD注文について
  5. OCO注文とは
    FX取引のOCO注文とは?
  6. IFO注文とは
    FX取引のIFO注文とは
  7. 利益確定の注文の仕方
    青天井の利益を求めていく手法、トレールストップとは
  8. 損切りの注文について
    <p> ギャンのルールとストップオーダーについて </p>